Lonronの楽しむ金融等ブログ

日常と金融関係資格や商品について書いて行きたいと思います・∀・

証券外務員一種 楽しく7日で合格の道⑤

壁]*´・ω・`)ノコンチャ  Lonronです
甘党ではないのですがバームクーヘンを有難くも戴き、いつのまにか甘いもの大好き演技をしているこの頃です。

今日は、問題集の構成や私的感情をさらっと記します。さらっと流す理由は問題集大好きな方が少なく、むしろマニアさんには不要であると思うためです((*`゚д゚)ゞ ぁぃ!

以前に紹介しました様に、7日で合格には一冊のみ問題集使いましたので他との比較のうえ購入をお勧めします。理由は「合う合わない」があるためです。

 

今日の目次

1.出版社はどちらさま?

出版:日本経済新聞出版社
編者:フィナンシャルバンクインスティチュート株式会社
タイトル:うかるっ!証券外務員一種必修問題集
あまり気にしませんでしたが、日本経済新聞社の完全子会社とのこと。

2.証券外務員一種問題集の構成

はじめに ⇒ 本書の使い方 ⇒ 資格・試験制度の概要の順です。
続いて科目別問題 ⇒ 模擬試験 ⇒ 模擬試験解答・解説で終了です。

f:id:Lonron:20190414161305j:plain

証券外務員とは、出題形式などが載っています

以前に、配点や傾向から一般的にある重点対策はせずに全般的学習をお勧めしました。詳細は『証券外務員一種 楽しく途中まとめ』に寄り道どうぞ。(*´・ω・`)ノ

3.この問題集に決めた理由

フィーリングです。おいΣ(・ω・ノ)ノ!
まじめな辞書的な問題集や、活字がキレイに並んでいる問題集など手に取ってみてみました。問題集を開いて絵(画像)として見て受け入れられ、配色も奇抜ではなく自分に合っていると思いました。回答の赤文字も朱色に近い赤と言いますか淡い色なので良いと判断し購入しました。

f:id:Lonron:20190414163407j:plain

フィーリング

これまでにお話した通り、右側はキレイなままです。マーカーペンなどは使用していません(時間短縮のためですね)左側ページの□□□にうっすらとシャープペンの/チェックが入っているだけです。見辛いですがお許しを (*´・ω・`)ノ

 

↓↓↓下の赤プラだけはフィーリングに合いませんが、まあ白紙で代用するのでOKです。

f:id:Lonron:20190414162744j:plain

ただこの真っ赤なシートだけは使いませんでした。笑(以前に理由は書きました)

昔から大学受験も含め問題集の定番のこのシートですが、どうも自分には合わず。この写真では右の答え欄の○×は確かに消えているのですが、正解は説明文が『空欄』なので左ページの問題文を読んでいる時に、おのずと視野に入り答えが推測できてしまうのです。あとは赤はイライラしがちなので本人正確に合わず、いつも巻末にしまってあります。

4.実際に使ってみた感想

・結論は『良かった』です。短期間で合格させて頂いたので文句はございません。
 ((*`゚д゚)ゞ ぁぃ!!!
・奇抜な色がなく、全体的に淡いトーンなので継続し易かったのもあります。
・左側に問題、右側にその答えが載っているので巻末をみたり、別冊子の答えを見る
 形式より時間短縮になり助かりました。
・好みは分かれると思いますが、項目ごとに分けられているので脳内で整理して覚え
 易くストレスは感じませんでした。模擬テストのオンパレードも問題集もあるかと
 思いますが結果的に今回は単元ごとの問題集で良かったです。
・計算問題の解説がやや難解箇所ありました。
 1ページに回答解説を収めるためなのかもしれません。
・問題集は約2,000円。
 対価以上に十分威力発揮して頂いた様に思います。

  

5.さいごに

実際に比較して購入がベストですね。時間がない方でLonron寄り思考の方はこちらの問題集で良いと思います。今日は時間ありませんのでいつか下段の方に紹介リンクでも貼っておきますね。ではでは。本日もさいごまで(人''▽`)ありがとう☆